ホームページ 気学の扉 |果報は寝て待て
【開運】の、切っ掛けを作る方法のご購読は
メールアドレスを入力してボタンを押してください。

最新号はこちらです。
無料メールマガジン発行サービス『メルマガ天国』を
利用して配信しています。
メールアドレスを入力して解除してください。
無料どうぶつゲーム懸賞 ナンバーズー 

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://gotennba.blog62.fc2.com/tb.php/6-13d69bb1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

果報は寝て待て

果報は寝て待て
此の、言葉の意味は、言葉通り、意味を解釈していると、国民全体が、いや、世界中の、人間が、寝て待っている状態に、成りかねない。そんな馬鹿な解釈は、していないと思うが、可也の人達が、言葉通りに、解釈している感がある。私、ばかりであろうか?。チーターの、歌の文句に「幸せは、歩いて来ない、だから、歩いて行くんだよ・・・・」とある。当に、其の通りだ。

況してや、果報が、寝ている人間に、トントンをして「果報が来ましたので、早く起きて下さい」と、合図でもするのかと、言いたい。そんな、お人好しの、「果報」さんに、会ってみたい者だ。馬鹿らしい!!!!!

開運を願う者達へ
<【慾】>
「果報は寝て待て」を願う者達には、絶対とは、言わないまでも、先ず、果報は、貴方の元へは、来ないであろう。待つだけ無駄である。
 そんなに、世の中は、甘くないと知るべきであり、努力無しで、金儲けが出来れば、それに越した事は無いと、誰しもが思うに違いない。
 此処で、抑々、考察すれば、寝ているだけなので、開運を願う事は、出来るが、願うだけなら、許される事ではある。何故ならば、寝た瞬間から、夢の中であるからして、夢で終わるからである。
 夢は、現実でない事を知っていながら、夢の続きを見て、過ごし、気が付いた時には、当に、60歳を過ぎていたでは、花を咲かせるにも、遅過ぎるのではないだろうか。
 然し、60歳を過ぎて、夢から覚めて、成功した例もあるからして、不思議だと言えば、不思議だし、不思議だと、思えないでは無い。
 然し、此処で大切なのは、夢から覚めたと謂う処である。夢から覚めたと言う事は、何かに対して、興味を持ち、行動したと考えられる処で、推測は十分に、推察できるだろう。
 然らば、世間の人々は、上記の人を寝ていると、勘違いをしていたのかも知れません。又、その様に、観えたのでしょう。然し、此の様な例は、稀であり、其れを計画的に、出来るのは、抜群の知識と、抜群の行動力が無ければ、実現できない事は、読者自身も、知っているのだが、夢を見たがるのが、人の常でしょう。
 上記の例までも望まずとも、人並みよりは、少し、リッチであれば良いかな・・と!チッポケな【慾】で、良いと思う人ならば、「開運を願う者達のへ」の、書物を読むべきでは有りません。チッポケな【慾】でよければ、寝てて良いのです。
 自分自身が心に思う【慾】が、2段階以上の【慾】を、心、密かに思う人ならば、この書物は、参考になるでしょう。
【慾】無くしては、読む不可と、謂いたいが、多分、諸君は、読み続けるだろう。
 小さな【慾】に捕われる事無く、大いなる野心を持っている、読者にとっては、極めて役に立つものと思っています。野心無くんば、人生の謳歌は有り得ないのだ。大いなる野心を持ち、自然の理(ことわり)を正しく用いる事が出来れば、真の夢を実現出来ると、確信している一人であります。自然の理(ことわり)とは、非常に、難しく考えがちであるが、難しい理論は、必要では有りません。人は、食して、行動し、眠る事さえ出来れば、夢の実現は、可能であります。
 又、自然界の理(ことわり)を知り尽くす必要は、無いのです。読者の目の前に、開運が、来ているのを見逃して居るダケに、過ぎない。


{果報は寝て待て}は無いのである。其の事を早く気付き、目を覚ました者が、此の世の中を、前進させているのが現実なのだ。此処に、本当の字句を挙げる事にしょう。
<果報は、練って待て>である。
次回へ続く
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://gotennba.blog62.fc2.com/tb.php/6-13d69bb1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

御殿場紫翠会

Author:御殿場紫翠会
活動拠点:  静岡県御殿場市
活   動 :   低料金鑑定
      
年間【祐気】表発行・・・CD-ROMにて(地区限定なし)

信  条:  過去、及び、現在を、鑑定した処で、未来の展望は無い。現時点より、未来に向かって、実践行動を以て、運勢を変化させ、改革を目的とする。

訪問者の、皆様へ、今まで、アクセス戴いた、皆様には、大変、ご迷惑を掛けます。シリーズ化していますので、掲載の、方法を、変更と、させて頂きます。

月別アーカイブの、2007/1月より、購読願います。

初めての、訪問者の方は、特に、始からでないと、難解です。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。